匿名の私たち

哀愁漂うサラリーマン

億り人になるための試算

こんばんは!

爆弾発言のイラスト(女性)

大統領選挙が終結した?ようで寂しくなっている山下です。

 

私はトランプ派なので、もう一波乱起きてくれることを期待したいです。

トランプの発言は、表現が過激なところもありますが、内容自体は他の政治家よりまともなんじゃないかと思っています。

 

特に中国や朝鮮系に対してあそこまで、発言・行動ができる人はいないんじゃないかなと思います。

他にもパリ協定みたいなアホみたいな協定も不要だと思いますし。

 

ただ、トランプは一癖も二癖もある人なので、毒(トランプ)を以て毒を制するみたいなことができればなと期待しています。

 

 

さてさて、以前より「億り人になりたい」と言っていましたが、どうすれば実現できるのかを考えてみました。

 

samurai0322.hatenablog.com

 

まずは、「億り人」の定義を確認しました。

億り人(おくりびと)とは、株式やFXなどへの投資によって1億円以上の資産を築いた人物のことを指します。仮想通貨の世界では保有するコインの価格が購入時の数十倍から数百倍へと高騰するケースも珍しくなく、若年層も含めて数多くの億り人が誕生しています。

 

ふむふむ、結局は投資で1億円以上の試算を築けばいいみたいですね。

今回は初期資産100万でどれぐらい利益があれば、1億円に到達するのかを見積もってみました。

※初期資産も総資産に含むとして見積もり

 

年齢や投資額、初期資産も有限ではないので、以下条件での総資産額の変移は下のグラフのようになります。

・期間は20年

・初期資産100万円

・利益が総資産の10[%]

・利益をすべて再投資する。

 

純粋に積分されていく形になるので、指数関数状に増加していくグラフになってますね。

 

f:id:samurai0322:20201108171433p:plain

20年間の総資産の変移(利益10[%])

利益が10[%]あったとしても、20年で672万7500円ですか。。。

え、1億円なんて無理じゃないこれ???

 

 

気を取り直して、1億円に到達するための利益割合を求めてみました。

f:id:samurai0322:20201108171954p:plain

1億円に到達する利益割合(20年間、初期試算100万円の場合)

どうやら1年で26[%]程度の利益があれば、20年で1億円に到達するようですね。

 

私の場合、今年度分の株の利益は10[%]ぐらいが見込めそうな状態なので、さらに倍以上儲けるとなると、、、うーん、少し自信がないです。

そもそも、損することもありますし、年間コンスタントに10[%]利益が出るとは限らないですもんね。

 

しかし、毎年26[%]程度の利益を出すことも、サラリーマンとして真面目に働いて出世していくよりかは達成できそうな気になってしまいますね。。。 

 

まだまだ株も始めたばかりなので、たくさん勉強して稼ぎたいと思います。

 

和歌山散策の記事は、まだまだ巡った場所も写真もたくさんあるので、記事にしたいと思います。

※先日の「和歌山散策その1」更新しました。

 

 

samurai0322.hatenablog.com

 

 

以上